遺品整理はまだ国家資格などがない

遺品整理はまだ国家資格などがなく、遺品整理士というのも独自の協会が決めている民間の資格でしかありません。

もちろん、いち早く独自ルールを立ち上げてトラブルがないようにというスタンスなので、まったく根拠がなく遺品整理を行っているたくさんの業者よりはずっと信頼して仕事を依頼することが出来ます。

それぞれの地域に、何社かは遺品整理を専門に行う会社も出来始めています。

孤独死などが増えてきて、専門家が求められているというのも事実です。

ただし、遺品整理でもどのような作業を行うかについては、状況によっても様々です。

なかには遺品整理などといいながら、産業廃棄物のようにとにかく遺品を全て運び出して捨てるだけという会社もあります。

また、遺族側からのリクエストも遺品を残したり、整理するのではなく、とにかく捨ててしまうという場合もあるのです。